天王寺・あべのハルカス|自律神経失調症

あべのハルカス22F ご予約・お問合せ 06-6657-7775
阿倍野区の心療内科・精神科 みなともクリニック
心療内科・精神科みなともクリニック HOME
みなともクリニック 院長紹介
みなともクリニックのクリニック案内
心療内科みなともクリニックの診療時間・MAP
うつ病・パニック障害・認知症など主な症状と病気
よくあるご質問Q&A
ドクターコラム
代表的な疾患
心療内科みなともクリニックへのご予約お問合せ06-6657-7775
心療内科・精神科 みなともクリニックの診療時間表
心療内科・精神科港もクリニックの周辺地図 あべのハルカス周辺地図

各線・天王寺駅すぐ あべのハルカス22F

心療内科みなともクリニック問診票ダウンロード

スマートフォンサイトへ

心療内科みなともクリニックの主な症状と診断例

自律神経失調症

リストマーク「ずっとだるくて、急に動悸がしたり、体がのぼせたり冷たくなったり、しびれてきたり…。 身体の病院で検査しましたが、どこにも異常はないと言われました。最近では耳鳴りやめまいがあり、顔や手足だけ汗が出たりして、何だか全身の体調がよくないです。」

矢印自律神経失調症かもしれません。

リストマーク食べ物の消化や心臓の動き、体温変化などを、自分で意図して変えることはできません。
そういった内臓や血管、汗腺などを含めた全身の調子を常に整えているのが自律神経です。
その自律神経の働きが何らかのきっかけでバランスを崩すと、内臓のコントロールにひずみが出てきます。
いろいろな検査をしても異常はでませんが、「常にだるくて疲れやすい」「冷えたりほてったりして体温調節がうまくいかない」「吐き気がしたり便秘や下痢が続くなど、なんとなく胃腸の調子が悪い」「心臓は悪くないのに動悸がしてくる」など、様々な症状が体のあちこちに出てきます。
また、「眠りにくい」「理由もないのにあせったり、いらいらする」などの精神的な不調が一緒に出ることもあります。
自律神経の緊張を解き不安を和らげる薬を調節しながら、神経が少しでも整った状態に戻れるよう、症状にあった助言を致します。

代表的な疾患
睡眠障害(不眠症) う つ 社交不安障害(SAD)
パニック障害 過敏性腸症候群 神経性頻尿・心因性頻尿
自律神経失調症 強迫性障害 適応障害
軽度認知障害(MCI) 認知症 統合失調症
心療内科・神経科 みなともクリニック

〒545-6022 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス22F

TEL.06-6657-7775

心療内科・精神科 みなともクリニックのページトップへ

Copyright (C) 2014 みなともクリニック. All Rights Reserved.