阿倍野区|心療内科・精神科 みなともクリニック うつ病と心理検査

心療内科・精神科 みなともクリニック
あべのハルカス22階 ご予約・お問合せ tel 06-6657-7775
ドクターコラム
心療内科・精神科 みなともクリニック HOMEドクターコラム一覧 2017年1月号
代表的な疾患
初めてご来院の方へ
問診票をダウンロードしていただけます
ドクターコラム
みなともクリニック院長が医療に関するコラムを毎月更新
ご予約・お問合せ電話番号06-6657-7775 初診は要予約
診療時間
あべのハルカスメディカルプラザ地図

各線・天王寺駅すぐ あべのハルカス22F

Google Mapを見る

『うつ病と心理検査について講演を行いました』

2017年1月号

うつ病と心理検査について講演を行いました先日ハルカス大学講座の一環で「うつ病Q&A~心理検査とともに~」と題した健康教室講演を行いました。当日は時節柄寒い日でしたが、約50名の方々が聴講にお越しになりました。 ありがとうございました。

講演ではうつ病の特徴・症状・治療などについてお話をしました。最近うつ病は“こころの風邪”などの表現をされることがあり、日常的な病気であるかのように聞こえますが、その表現は「誰しもかかる可能性のある稀ではない病気」という意味だと思います。

うつ病は実際には、憂うつ気分・不眠・意欲減退・頭がうまく働かない…などの症状の重さによっては、数か月から年単位で病期が長引くこともあり、そういう点では骨折などの怪我に近い側面があります。風邪であれば数日で治るイメージですが、骨折だとすればそう簡単には治らないし、しっかりとした治療とその後のリハビリも必要であるというのは理解されやすいでしょう。ですので、「うつは風邪のようなものだから、数日休めば自然に治る…」という考え方だけではなく、症状が2週間以上続くようであれば、一度受診してきちんと診断・治療を受けるのが安全だと言えます。

また、講演の後半では心理検査に関して当院勤務の臨床心理士がお話しをしました。心理検査はこころの状態を目に見える形でわかりやすく表す方法です。質問用紙に○印を付け点数を出してうつの程度を計ったり、面接を通して自分でも気が付かない深層心理を評価したり、と様々な形の検査があります。血液検査やレントゲンなどの体の検査とは異なり、受けた経験がない方も多いでしょうが、日頃はあまり気にしない気持ちの状態を確認できる検査です。当院ではストレスがどれくらい溜まっているか?物忘れがないかどうか?、などを判定できるように、複数の心理検査を組み合わせた検査セットをご用意しています。ご希望の方は当院受付までご連絡・ご相談ください。

みなともクリニックロゴマーク
あべのハルカスメディカルプラザ地図
グーグルマップを見る

心療内科・精神科 みなともクリニック

〒545-6022 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス メディカルプラザ22F

TEL.06-6657-7775